交通事故と労災保険

交通事故が業務上災害だった場合、自賠責保険、労災保険、双方いずれをも適用することができますが、自賠責保険を優先する事が原則です。

労災保険を使うこともでき、その場合は、労災保険 ( 労働基準監督署 ) に労災であると認めてもらった上で労災の第三者行為手続きが必要です。患者さんは自分が働いている事業所と、事業所は労働基準監督署と相談する必要があります。

健康保険第三者行為手続きと異なり、労災保険の適用の可否は、患者さんが決定できるものではありません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-09-10 (水) 13:43:08 (3356d)